■新情報

「虫めづる姫君」
メーリングリストでの告知をしなくなってからどれくらい経ったのだろうかと、まず反省から始まっています。
約2年のコロナ下での生活で、だいぶ価値観や思考が変わった部分もあります。
それはネガティブな意味でも、ポジティブな意味でも自分を見つめ直す機会になったと思います。
できればこういう想いはしたくなかったというのが正直なところ(笑)ですが、しばらく遠のいていた自作の発表に、これまでにないくらいに力を注げるようになったのは、悔しくもコロナの経験をしたからだと認めざるを得ません。

その大きな制作の一つの成果が、2/5、6に予定されております、東京文化会館の主催事業で発表されます。
https://www.t-bunka.jp/stage/10729/

現代舞踏とクラシックとのコラボというのがテーマで、「やります!」と即答したくせに、恥ずかしながら現代舞踏というものに全く無知だった私は、これが何のか、正直「意味ワカラン」からの出発でした。……続きを読む


昨秋発売の藤木大地君のCD。

全曲編曲、作品も所収されています。PVもリンクで見られるのでぜひ!
https://www.kinginternational.co.jp/genre/kkc-084/

加藤昌則の超ぶっとび!クラシック 5時間目「現代」

2022年1月19日[木] 18:30開演(18:00開場)
会場:長野市民芸術館 リサイタルホール
クラシックの奥深い世界への"とびら"を作曲家・ピアニストの加藤昌則が、ひとつ、ふたつと開けちゃうレクチャー講座です!
公演URL

HITOMIホールプリズムステージ 加藤昌則のクラッシック講座5th第2回室内楽
2022年1月26日(水) 15:00開講(14:30開場)
会場:メニコンANNEX HITOMIホール
公演URL

加藤昌則のぶっとび!クラシック 室内楽コンサート トリオで室内楽
2022年 1月29日[土] 14:00開演(13:30開場)
会場:長野市民芸術館 リサイタルホール
クラシックの奥深い世界への"とびら"を作曲家・ピアニストの加藤昌則が、ひとつ、ふたつと開けちゃう人気レクシャーシリーズの番外編!
公演URL

虫めづる姫君《新制作》
2022年2月5日(土)15:00開演(14:15開場)
2022年2月6日(日)15:00開演(14:15開場)
会場:東京文化会館 小ホール
虫めづる姫君(堤中納言物語より)
舞踏とクラシック音楽で綴る斬新な平安絵巻
公演URL

加藤昌則に関するご意見・ご感想・メッセージ等は、こちらへ。
message@masanori-music.com

プロフィール
作品一覧
公演情報
過去の公演
メッセージ
酔いどれコラム
作品集
ギャラリー
リンク
   
What's new

★2022年1月17日
メッセージを更新しました。
★2022年1月9日
スケジュールを更新しました

過去のお知らせ一覧


加藤昌則
Historyにてプログラム解説等、執筆分野の履歴も公開。公演や内容によっては、文章の公開も今後あり。


 
   
copyright (c) 2007,Music World by Masanori Katoh. all right reserved